横浜の弁護士に任意整理を依頼した経験

横浜在住の私は、借金の返済をするのが困難になりました。
その理由は、それまで勤めていた会社を首になってしまったからです。もともとカードローンやクレジットカードを使いすぎていたため、何とか収入で返済することができるレベルではありましたが、収入が途絶えたことでそれをすることができなくなりました。そのため、延滞することになり、頻繁に督促がなされる状態となりました。この状態を放置していると余計悪化してしまうと危惧した私は、弁護士の先生に相談をすることにします。弁護士の先生に相談したところ、自己破産を勧められました。しかし、私は自己破産だけはしたくなったので、何とか任意整理をお願いできないかと聞きました
すると、収入がないと厳しいといわれました。そこで、何とか仕事は探すので任意整理の交渉をお願いしますと依頼することにします。
仕事はほどなく決まり、何とか収入を確保することができました。そして、任意整理の方も何とかまとめてもらうことができました。前職よりも収入は減りましたが、毎月の支払額は返せる額にしてもらったため、返済をすることが可能になりました。
一応借金問題にめどがついたので、弁護士に相談してよかったです。

広告